楽しむ仕事から楽しませる仕事へ

近藤 大晃 

岡山理科大学卒業 2013年入社 丸亀店 総合職



 

本日は仏の心を持つ、とにかく優しいお兄さん、近藤さんにインタビューをしました。

ちなみに今回、入社1年目総合職の徳永がインタビューをしました。

 

──入社5年目の近藤さん。5年間働いてみて何か心境の変化はありましたか?

年次を重ねるごとに楽しくなってきたかな。

最初は覚えることが多くて必死にやってきたけど、3年目くらいから仕事もひととおりできるようになってきました。お客様と関われる時間が徐々に増えてきて、楽しくなってきたかな。自分に少し余裕もできてきて、次はどんな接客をしたらお客様に喜んでもらえるかな?って考えられるようになれました。


──楽しく仕事ができるって、いいことですよね。仕事が出来るようになった工夫があれば教えてください!
実は僕、入社したてのときは失敗が多かったんです。その度にお客様にはもちろん、上司にまで迷惑を掛けていました。上司の時間を奪うのはダメなことだと思い、スケジュール帳にあらゆることをメモするよう徹底しました。そうすると時間の使い方が見えてきたんです。このメモの取り方って、西本店長のものを参考にさせてもらっているんですよ。


──そうなんですね。是非、新入社員たちにアドバイスをもらっていいですか。

まず自分の仕事の役割を理解して、今何をしないといけないのかを考えて仕事に打ち込むこと。そこで大切なことは、物事の重要度と緊急度を判断して取り組むこと。

また、物事の意味を考えて行動すること。即時処理は徹底してください。

こんなこと言うとかっこよすぎるけど、寝る時以外は常に勉強


──ありがとうございます。その言葉、新入社員で共有させて頂きます。これからの近藤さんの目標を教えてください。

目指すは数字を出せる営業マンです。2年以内にリーダーを勝ち取ります。働く上で目標は絶対必要なことだと思います。また、職場が楽しいというのも大事なことなので、みんなが笑顔で働ける環境作りも目指しています。



圧倒的なスリムボディ!?!?


──丸亀店社員の中心にいる近藤さん、ハヤシの中でのナンバーワンを教えてください。

 

それは圧倒的なスリムボディですね。まあ見てください↓


標準体重の徳永(左)と圧倒的スリムボディー近藤さん(右)

 

 

──う、羨ましいです。いつからですか?何か秘訣はあるんですか?

秘訣も何もないし、高校の時から体型は変わってないから特には、、

ただご飯を食べるとお腹が出るんです。(笑)


──それって胃下垂ですか?

それなんですよ。99%胃下垂なんですよ。安心してください、健康です。


──良かったです。健康が一番ですね。日頃の生活で気をつけていることはありますか?

食生活もそうだけど、ニュースや新聞を読む時間を確保できるようにしています。

車業界で働いているけど車の知識だけではなくて、世の中の情勢を知ることはとても大切なことです。お客様とお話する時って世間話もするんですよ。

そんな時にどんなカテゴリーの話でも興味を持って話したいから常に世の中の情勢には意識しています。やっぱ僕は人と喋るのが好きだし、ずっと喋ってたいです。


──なるほど。僕も近藤さんと話していてとても楽しいです。最後に就活生にメッセージをお願いします。


自分自身そうだったけど、思いたったらすぐに行動するべきだと思います。

なぜかというと、目に入ってきた情報や聞こえてくる情報だけじゃ何もわからないからです。そこに自分の考えはないですよね。

是非企業訪問をしてください。そこで全身で感じて、体験することが重要です。

納得のいく就活ができるように応援してます。


──近藤さん素敵なお言葉をありがとうございます。

 

 

 

p.s.インタビュー中わかったことですが、近藤さんとインタビューしている徳永は

まさかの同じ大学、同じ学科、隣の研究室の先輩後輩でした。(笑)

今後ともご指導の程よろしくお願いします。


Foresta! 1/100

くるまのハヤシ(株式会社ハヤシ)のスタッフの、特技・こだわりNo1や日常を紹介します

0コメント

  • 1000 / 1000