現状に満足はしない

下村 銀河 

岡山理科大学卒業 2016年入社 総合職



社内でも社外でもアクティブなイメージの下村さん。今日は、そんな下村さんにインタビューです!


──入社後から現在はどんなお仕事をしているんですか?

入社後、倉敷店で新人研修を終え、2016年6月にオープンした岡山店のオープニングスタッフとして配属されました。その後、現在に至ります。主に、接客販売と、在庫管理をしています。

それと、学生時代にガソリンスタンドでバイトしていたので、オイル交換、簡単な整備やタイヤ交換なんかも出来ます。新店舗でメカニックスタッフも少ないので、重宝されています。




(先輩社員と下村さんの談笑シーンを激写しました!)


──この仕事をしていて、嬉しかったエピソードを教えて下さい。

以前倉敷店でお車を購入して下さった方が、わざわざ岡山店にいらして、家族のお車を相談させてほしいとご依頼がありました。

『下村さんから買いたい』と言ってくださったんです。


──ステキな話ですね。

商品に魅力を感じてもらうのも勿論嬉しいですが、僕自身を気に入ってくださったことが何より嬉しかったです!


──普段はどんなことに気をつけて仕事していますか?

前向きな姿勢でいることです。考え方を常にプラス発想に転換しています。

ハヤシには会長をはじめ、プラス発想の人が沢山います。そんな環境にも恵まれています。


──下村さんについて教えて下さい。

一言で言うと、負けず嫌いです! 自分が一位じゃないなんて耐えられない。(笑)

小さい頃なんかは、リレーは絶対一番じゃないと気が済まなかったです。ハヤシでも一番にこだわっていきたいです。満足したらそこで終わりだと思っているので。


──なるほど・・・・。満足はしない、と。

今の自分に満足してしまったら、努力したり勉強したりできませんよね。すると、そこから成長できなくなってしまうと思うんです。僕は今の自分に満足していません。さらに結果を出したいと思うタイプなので、現状に満足することはないかもしれません。


──結果を出すために、下村さんが習慣にしている事はありますか?

本を読むことです。学生のころから、本を読むことを習慣にしていました。今もどんなに忙しくても、毎日必ず30分は読んでいます。


──色々読んでみて、オススメの本はありますか?

『「WHY型思考」が仕事を変える』/細谷 功

これがオススメです!思考力が鍛えられます。


──下村さんはどんな就活をして、ハヤシに決めたんですか?

どこに入社したら一番が成長出来るか?を軸に活動しました。業種としては、人と関わる仕事に就きたかったので、販売や営業を中心に見ていました。

ハヤシに決めた理由は3点あって

1点目は 販売の中でも、人生の中でも大きな買い物である『自動車』を扱えること

2点目は そんな自動車業界の中でも、『圧倒的な接客数の多さ』

3点目は 他社と『人』が違う

簡単にいうと、ハヤシには僕が望んでいたものが全てありました。





成長速度(重さ部門)


──最後にハヤシで一番!な事を教えて下さい。

入社半年で8kg太ったんですよ。

この成長速度は新記録じゃないかな?(笑)


大学時代のサッカーをしている時の写真です。真ん中が僕です。


──そんなに変わらない気がしますよ!

ほんとですか?(笑)

よく先輩方がご飯に連れて行ってくれるからか本当に太りました。ちなみに昨日は、ラーメンを食べに行きました。最近、ラーメンにはまってます。


──う~ん。そりゃ太るよね。(笑)



──では最後に、就活生にむけてメッセージを!

営業の目線でいうと、自分が「良い」と思える商品を扱っている企業を選んだほうがいいです。自分が良くないと思うものをお客様にお薦めするのは、自分の心も納得できないので。

それと、フィーリングを大切にして下さい。働く自分を想像したときに、具体的なイメージを持てる場所で働いて下さい。


──下村さん、ありがとうございました。今後の成長に期待しています!

Foresta! 1/100

くるまのハヤシ(株式会社ハヤシ)のスタッフの、特技・こだわりNo1や日常を紹介します

0コメント

  • 1000 / 1000